toggle
FRP products with a smile

3Dモデル図面

※ 技術評価ご依頼のステップについてはこちらをご覧ください。

 

2DCAD図面からの3Dモデル(3DCADモデル)作成はもちろん、三次元測定機で取得した形状データである点群データについて、張り合わせ等の修正を行った後、当該データに基づいた3Dモデル作成を行います。

これによりFRPの実成形体しかないケースであっても、3Dモデルデータに基づいた原形型製作が可能になります。

2DCAD図面や形状データのない既存製品のリバースエンジニアリングにも自社対応しており、断面線の作成、並びに3Dプリンタへ出力可能なSTLデータの作成も行います。

また、寸法検査結果を踏まえた3Dモデル形状の最適化や2DCAD図面への公差設定検証といった業務にも対応しています。

 

ソフトウェア概要

Fusion360

3D モデリング

ラピッド プロトタイピング / 作成: 3Dプリンタ向けSTLデータ作成

ジェネレーティブ デザイン: 実際の製造条件と製品の品質や安全性の要件を満たすCADデザイン案を同時に複数提示

シミュレーション: 線形静解析、固有値解析、熱・熱応力解析

ドキュメント作成: 2DCAD図面、アニメーション、レンタリング

 

Netfabb

モデルの読み込み、解析、修復:CAD 形式のファイルからモデルを読み込み、修復

製造用モデル修正: モデルの肉厚の調整、粗い部分のスムージング

メッシュから CAD への変換:有機的なフリーフォーム メッシュファイルを境界表現モデルに変換し、STEP、SAT、IGES 形式の CAD で使用可能

データインポート:マルチCADインポーターの標準装備

 

EXPERT-CAD

2DCAD図面作成:2Dポンチ絵、イラストから2DCAD図面のみの作成、トレースも対応可能

3Dモデル、図面の製作手順概要

 

当社では2DCAD図面からの3Dモデル作成や、成形体の3D形状データ(ポリゴンデータ)、または手書きのスケッチ等の形状情報に基づいた3Dモデルや2DCAD図面の作成にも対応しています。

 

1. スケッチや2DCAD図面、三次元測定機で取得したデータなどから、3Dモデルを作成。

※形状測定はすべて定盤の上で実施

※検査室環境: 22℃/50%RH(PAP10A1-Kにて管理)

FRP成形物の3DCADモデル製作の例

 

2. 三次元測定機で直接形状データを取得した場合、必要に応じた点群データの張り合わせ等のモデル修正実施。

 

3. 3Dモデルから2DCAD図面データの作成と、要望に応じたDatumや寸法公差、幾何公差の設定を実施。

 

 

3Dモデル、図面製作費用

 

スケッチや形状データに基づいた3Dモデリングと2DCAD図面作成の費用例。

・3Dモデリング: 40,000円~/一式(消費税別)
・3Dモデリング+2DCAD図面作成(公差含む): 50,000円~/一式(消費税別)

 

※三次元測定機による形状測定は別料金

 

提出内容: 3Dモデルデータ(f3d、iges、step、stl)